イラストレーター にしだきょうこのブログ
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

コケーシカ探訪
 先日、鎌倉にあるコケーシカに行って参りました。
コケーシカは沼田元気さんがオーナーのこけしとマトリョーショカの専門店です。
夫がかねてから行きたいと言っておりまして
先日やっと念願かないました。
夫の探訪ルポはこちら

夫は自分がデザインしたノートをみてもらうべく、アポ無し営業というかたちで
突入したので、その緊張感が伝わってくるルポになっとります。

その点、私は気楽なもので、ただの沼田元気さんのいちファンとして
バチバチ撮影してきましたよ!そう、撮影オッケーなのです!
なんという太っ腹!ありがたい事です(元気さんはいないけどね…)

住宅街に突如現れるコケーシカ


このフォルムは……私の持ってる自衛官こけしに酷似している!
男女ツインのこけしってこういうフォルムが定番なんでしょうか。

仙台四郎こけしとだるまさん

ボールペンかわいすぎる


震災復興こけし。買う予定だったのに忘れてしまった……

水兵さん。購入した〜〜っ!かわいい!!

しかし夫も書いておりましたが
包装紙やらシールやら紙袋やらのかわいらしいこと。
細部にデザインのこだわりがあふれていて本当に素敵です。
捨てられない包装紙やシールって最近はあんまりないですよね。

はあ〜しかし夫のブログに比べて私のブログの写真の雑な事!!
この辺に性格がでるよね〜〜♪

静岡→→→京都旅
 ごぶさたしておりました。

息子がインフルエンザになり、私にも夫にもうつり、一家全滅状態に。
復活したら仕事がたまっていたりして全然ブログ更新も出来ず
こんなに更新が遅れてしまいました。すみません〜。

ツイッターでその日一日つぶやいた事をまとめてアップするのも
冷静になってみると、やっぱりものすごくうっとうしかったのでやめました。
あんまりたいした事つぶやいてないのでね。ブログに改めてのせるのが
急に恥ずかしくなってしまって。えへへ。

で、元気になったので私たち一家は久しぶりに超短い旅行に行って来ました。
まずは鳥好きにはたまらない、以前より一度行ってみたかった
静岡県の掛川花鳥園です!

フクロウとかかわいかったよ〜
餌やりすると鳥さんがいっぱいやってきて嬉しかったです。
鳥さんが腕に!緊張する息子(笑)

それから一行はいきなり京都へ!その日は京都タワーをぶらついただけ!
レトロ感たっぷりの京都タワー。京都は7年ぶりくらいかなあ?

実は今回の目的は寺や神社に行く事ではありません。
もちろん寺社を観光するのは大好きなのですが
今回は憧れの本屋さん『恵文社一乗寺店』に行く為だけに京都に参ったのです。
日付も変わってレッツゴー!

駅からバスに揺られる事40分。やっと着きました!写真は息子と旦那。

いやー、行って良かった。駅から遠いけど、わざわざ行く価値のあるお店です。
店内は午前中からたくさんのお客さんで賑わっていました。

本、洋書、古書はもちろん雑貨、衣料品等、何ともすてきな品揃えで
ここに1週間いなさい、と言われてもまったく飽きる事なく
ずーっと居られるだろう…と思える素晴らしいお店でした。

買いも買ったりステーショナリー
東京でも買えるものが多々ありますけど、ついでなんでごっそり買って来ました。
しかし私も無類のレターセット好きだね。

これ、秋葉原でも見かけたんだけど
漫画レターセット。
少年版と少女版。おもしろいよねえ。
ワーワーってやつは、下の方にネットが描いてあるんだけど
まあ、イメージは水島新司先生でしょうね。
他にもシャツワンピースが安くなってたので買った(笑)

というわけで5時頃に京都をあとにしました。
家に帰ったのは10時。次の日が日曜だったらもっと良かったんだけど
楽しかったです!
皆さんもぜひ掛川花鳥園のホームページと
恵文社さんのネットショップを眺めてみてね〜!










手芸屋Deee-Lite
 先日、埼玉県の川越に行って来ました。
うちから小一時間で行けちゃう観光地なのに
随分遠くに来たみたいな気分になれます。
貴重な場所だな〜。ちゃんと観光したのはこれが初めて。
芋系お土産もおいしかったし
「ちょっとしかない」と聞いていたレトロな町並みも
想像してたよりずっと長く続いていてとても良かったです。

川越のランドマーク、時の鐘です。

なにしろここに行くまで長ーい商店街を歩いて行ったのですが
昭和な飲食店、洋品店ありの、普通にZARAとかGAPとかありの、チェーン店ありの
とにかくなんでもありの商店街で楽しかったです。

レトロな手芸店を見つけたので入ってみました。
店主がコワそうでない限り手芸店にはよく立寄ります。
レトロなワッペンとか売ってないかな〜と探します。

で、特にめぼしいものはなかったのですが
息子が布地を欲しいと言い出しました。
幼稚園で使う新しいランチョンマット等を作ってほしいと言う。
入園してからしばらくして、新しく縫い直したりしてやったので
また作って欲しいと言い出し
完全にこの店に入ったことで墓穴を掘ってしまいました
『えーーーまた作んの?まいったな〜。この店入るんじゃなかった‥』

そんなこといったって後の祭りです。
とにかく文字が好きな息子の選んだ布はこんなやつ。
うへぇ。80年代に中学生が着てたようなシャツの柄みたい。

他の布に誘導してみても頑として聞かないので
しょうがないから買ってやった。

家に帰って広げて良く見ると………

あれ?この人たちなんか見たことが………
よく見りゃ『DEEE-LITE』って(笑)

DEEE-LITE』とは90年代に一世を風靡したハウスのグループです。
左の方はテイ・トウワさんじゃないですか!

こんなところで使われてるとは『DEEE-LITE』も知らないだろう。
テイ・トウワさんにこの布を送ってあげたいです。
巾着でもこしらえて送ってあげましょうか。

夏に行ったフェス(ワールドハピネス)で息子が
テイ・トウワのことをカッコイイと言ってたからちょうど良かった(笑)

布地の中にある「BLACK UHURU」もバンドですね。良くは知らないんだけど。


おまけ。

商店街で見つけた、すごいネーミングのおせんべいです!
勉強の友にって(笑)
発狂しちゃったら元も子もないじゃないですか!
とうがらし両面は効きそうですね〜〜。






江の島
 近場の観光地、江の島へ行って来ました!
3連休だからか大変なにぎわいでしたよ〜

江の電の駅から江の島まで行く途中の
紀伊国屋旅館併設の食堂でお昼ごはん。
「鮭いくら丼」、「あじしらす丼」を3人で分けて食べる。
大変美味しゅうございました!!

その店の食券が↓こんなので
かわいかったのでお店の人にお願いして
写真を撮らせてもらいました。

江の島に行くのは多分3度目くらいなんですが
今回は新しいお店が出来ていて
レトロ感が半減。少し残念です。
この鳥居の手前、右手にも
なにやら新しいレストラン?が出来ていました。
まあな。新しい店作んないとお客さん減っちゃうんだろうな。
私のような古いもの好きは少数派でしょうからね〜。

こんなかわいいお土産があったので、自分の為に購入。
貝最中、パッケージも形もグー!おまけに味も甘すぎず美味しかった。
磯サブレーは磯の香り…はしませんです。
ハトサブレーと同じようなお味で美味しかった。

サブレーってどこで買ってもサブレな味だよね。
しかし、有名で一番売れてそうなのは鎌倉のハトサブレー。
ま、あの形、パッケージの可愛さがそうさせているのかな。

江の島は徒歩で歩いても簡単に山の頂上に行けてしまうような所ですが
「エスカー」という、ま、エスカレーターがあって
それで楽々上まで行けるんですけど
今回久しぶりに乗ったら、綺麗になっちゃって
すっごいレトロな味のある壁画がなくなっていました。ああ、これも残念です。

在りし日のエスカーの壁画はここで見る事ができます。
明治製菓&乳業の広告だったようです。
こんな素敵な絵を処分したのね…。

10年以上前に行ったときは島中に猫がいっぱいいたのに
そちらも処分されたんでしょうね(ーー;)
3匹しか見かけませんでした。

ちょっと新しくなってしまったとはいえ
まだまだレトロな江の島周辺。
また近いうちに行きたいと思います。






札幌帰省を振り返る
ケータイからの投稿で前回はさらっとしか書けなかった
「エミリー・ブレア 展」
企画展ショップでさんざん悩んだあげく
買ったのはポストカードと図録のみ。

なんてかわいい絵なんでしょう!

Tシャツとかハンカチとかポーチとかノートとか…
色々そそるアイテムが目白押しだったのですが
結局、絵さえ見られればいいわけで。
厳選しましたよ…。

図録の編集はスタジオジブリで
彼女の作品をたくさん所蔵しているんだそうな。
ジブリ、結構近所なんだよね。
普段はあそこに作品がねむっているわけか。
ピクサーの方々にも多大な影響を与えているそうで
さもありなん。
本当にいちいち「かわいい!」などと感嘆の声をあげて
見てしまいました。

次。
友達と食事の帰りに通りかかったレトロ喫茶「声」
夜だったので閉まっていたが、昼間は普通に営業してるみたいで
興味津々。
素朴なハトの絵が、か、かわいい………。
外観もすごい良かったんだけど、暗すぎて写真撮れませんでした。

次。
長い事滞在していたので、2回も寿司を食べる事ができました!
「花まる」さん。回転寿司だけど………………

ぜんっぜんオッケー!!

おいしすぎだよ!!!しかも安い!!!

やっぱ回転寿司でこのクオリティは北海道ならではだね。
カウンターの寿司屋に行く必要が感じられん。
うに!!最高!!うまい!!

東京の回転寿司のウニは変な苦みがあるのですが
あれは薬品につけているからなんだって??

貝類!!うますぎる!!
東京の回転寿司ですと、貝は食べませんね。
ってかあんまり見ないし。
貝のやわらかさ&うまみ。これは北海道クォリティ。

もう無理!!ってくらい食べました。
お母さん、ごちそうさまでした。












小樽のスーパー4
110827_1652~0001.jpg
小樽においしい塩ホルモンの店があると聞いてたけど行けなかったので、スーパーで買って食べました。
ちょっと臭かったけど美味しかった♪
小樽のスーパー3
110827_1649~0001.jpg
豚の軟骨薄切り。
鼻なのか!?
ちょっとおいしそう。
小樽のスーパー2
110827_1646~0001.jpg
こんな貝、初めて見た。
小樽のスーパー1
110827_1643~0001.jpg
「あぶらこ」東京のスーパーにはない魚。
小樽でオタモイ周遊
110827_1500~0001.jpg
観光船に乗ってきました。小樽の海もこんなにエメラルド。海藻の色なんだって。